home
懇談会について
会長挨拶
入会案内
懇談会・総会案内
国際学会
速報
賛助会員
JILSの出版
これまでのお知らせ
ユーザーID
会員専用ページ
更新履歴
 


会員番号やプライベートキー、懇談会に届け出ているEメールアドレスは「強光子場科学研究会からのお知らせ(プライベートキー記載カード在中,2004年3月2日発送)」に記載しております。「プライベートキー記載カード」を無くされたり、会員番号やプライベートキーが分からなくなった方は、下記の手順でプライベートキーの再発行手続きを行なって下さい。
Eメールアドレスを変更したい方も、同じ手順で手続きを行って下さい
プライベートキー再発行後は古いプライベートキーやユーザーID、パスワードは使用できなくなります。Eメールアドレスの変更もプライベートキーを再発行しますので、同様のこととなります。

■ プライベートキー再発行手続きの流れ

会員様
事務局
(1) 「プライベートキー再発行依頼書」をダウンロード*1し、必要事項を記入する。
(2) 必要事項を記入した「プライベートキー再発行依頼書」を事務局宛FAXで送信する



(3) 事務局にて本人確認を行う。
(4) 登録Eメールアドレス宛に「プライベートキー再発行依頼」を受理した旨を連絡する。
※ 懇談会に届け出ているEメールアドレスの変更も同時に行っている場合は、新Eメールアドレスと旧Eメールアドレスの両方に連絡する。
(5) 連絡Eメールを受信し、事務局宛にEメールの返信をする。*2

(6) プライベートキーの再発行手続きを行ない、会員様宛に郵送する
(7) 郵送にて送られてきたプライベートキー(会員番号含む)を確認する。
(8) 当サイトより「ユーザーID、パスワードの発行手続き」を行う。
− 完了 −

*1 「プライベートキー再発行依頼書」はPDF版とMicrosoft Word 版をご用意しております。ダウンロードができない方は、下の”「プライベートキー再発行依頼書」のダウンロードができない場合”の手続きを行なって下さい。
*2 事務局から受理のEメールは、会員様がFAX送信してから約3〜5日程度でメール送信致します。万が一、1週間以上経っても事務局からEメールが届かない場合は、事務局宛にご連絡下さい。

■「プライベートキー再発行依頼書」のダウンロード
>> PDF版 PDF版のファイルを開くためには、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要です。Acrobat(R) Reader(R)をお持ちでない方は、右側の”Get Adobe Reader”のアイコンをクリックし、手順に従いダウンロードしてからご覧ください。
>> Word版 Word版のファイルを開くためには、Microsoft(R) Wordソフトが必要です。

■「プライベートキー再発行依頼書」のダウンロードができない場合
下記必要事項を記入の上、FAXにて事務局までお送り下さい。
  1. 件名に「強光子場科学研究懇談会 プライベートキー再発行依頼」と明記して下さい
  2. 氏名(漢字,ふりがな)
  3. 会員番号
  4. 所属(会社名/大学名および部課名/学部学科名)
  5. 連絡先(郵便番号、住所 [ 郵送先 ] )
  6. 連絡先電話番号
  7. FAX
  8. Eメールアドレス*a
  9. 連絡事項:届け出ているEメールアドレスを変更したい場合は”連絡事項”として「Eメールアドレスの変更。旧Eメールアドレスは<?????@xxxxx.xx.xx>」と旧Eメールアドレスを明記して下さい。
*a Eメールアドレスを変更したい場合は、新しいEメールアドレスを明記して下さい。その際は、「Eメールアドレスの変更。旧Eメールアドレスは<?????@xxxxx.xx.xx>」と”連絡事項”として旧Eメールアドレスを明記して下さい。
■「プライベートキー再発行依頼書」送付先、問合せ先
強光子場科学研究懇談会 事務局
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
(株)国際文献社内
TEL:03-5389-6239 / FAX:03-3368-2822
E-mail:jils-post@bunken.co.jp